SNSフォローボタン
ぽべこをフォローする

あいくる(福岡市天神)行ってみた!無料お出かけスポットの利用方法や口コミは?

お出かけ
スポンサーリンク

福岡市天神にある無料スポット「あいくる」は、子連れにはとっても嬉しい施設です。

利用方法や注意は?ランチはどうする?など実際に使ってみた口コミなどまとめてみました。

スポンサーリンク

あいくるの基本情報

あいくるは福岡市天神にある中央児童会館の愛称です。

子育て支援、一時預かり、子供のあそび場やクラブ活動などを行っています。

国体道路沿いに位置し、ソニーストアの入っている天神CLASSビルの5~7階+屋上があいくるです。

あいくるの入口
入口
概要
住所:福岡市中央区今泉1丁目19-22 天神CLASS 6階
電話番号:092-741-3551(中央児童会館) 092-741-3564(子どもプラザ・一時預かり)
 
使用時間:9:00~18:00(子どもプラザ、一時預かり)
 
休館日:毎週月曜、毎月末日、年末年始
 
HP:http://www.jidoukaikan-aikuru.or.jp/ 

乳幼児が利用する際はまずは5階へ

あいくる5階
http://jidoukaikan-aikuru.or.jp/floor.php

5階は子どもプラザ・一時預かり室・児童体育室があります。

小さな子連れの方はまず5階に行けば良いでしょう。

子どもプラザ、児童体育室で遊ばせたり、一時預かりをお願いして天神で買い物する事も可能です。

食事の時は6階へ

あいくる6階
http://jidoukaikan-aikuru.or.jp/floor.php

子どもプラザ内の食事は禁止されており、6階に飲食用スペースが設けられています。

図書コーナーやちょっとしたキッズスペースもあり、利用しやすいです。

総合受付も6階にありますが、子どもプラザや一時預かりの際は直接5階の受付に行けばOKです。

イベント利用は7階へ

あいくる7階
http://jidoukaikan-aikuru.or.jp/floor.php

7階には集会室や多目的ルームがあり、イベントで利用する事ができます。

参加したいイベントが多目的ルーム等で開催されている際は6階で受付後、7階に行きましょう。

晴れた日は屋上へ

あいくる屋上
http://jidoukaikan-aikuru.or.jp/floor.php

屋上広場には子ども用の三輪車などがあり、開放感たっぷりの環境で遊ぶ事ができます。

もちろん無料で使用できるので、晴れた日にはとてもおすすめです。

あいくるの詳細!小さい子連れが満喫するには?

あいくるの大まかな情報がわかった所で、今度は私が実際に利用した、子どもプラザや飲食コーナーの詳細や注意点を説明していきます!

子どもプラザ「のびのび」

福岡市の支援センターにあたる子どもプラザ。

無料で小さいお子さんを遊ばせる事ができて、とっても楽しいですよね!

中央区の子どもプラザ「のびのび」があいくる内にあるんです。

子どもプラザのびのび
http://jidoukaikan-aikuru.or.jp/cp_index.php

利用する際の流れはこちら。

  1. 初めての際は利用登録を行う(初めての利用である旨伝えてくださいね)
  2. 子どもの名前の書かれたテープを子どもに張る
  3. 靴を脱いで靴箱に入れる
  4. 子どもプラザ内に入り利用開始

2回目以降は簡単に名前と住んでいる区を記入して、あとは2~4の流れは同じです。

福岡市が運営していますが、福岡市外に住んでいる方も利用可能です。

また、登録料・利用料、その他費用は一切掛からず完全無料なので安心してくださいね。

内部の大まかな内容はこのような感じです。

あいくる・子どもプラザのびのび図

※細かい部分は省いています。また、レイアウトは変更になっている可能性もあるので、参考程度にしてください

広々としていてオモチャもたくさんあります。

オモチャはどうしても使用感などあるものもありますが、基本的に綺麗で、幅広い年代の子どもが楽しめる内容になっていますね。

ぽべこ
ぽべこ

ぽべこ的にはままごとコーナーが充実してておすすめ!

ちなみに毎月、子育て相談会やミニ講座、子どもが楽しめるイベントが開催されています。

どれも参加費無料・申し込み不要なので、ホームページをチェックの上、ぜひ参加してみてください!

※「今月のおたより」がわかりやすいですよ

子どもプラザにあるオモチャ

木のぬくもりを感じられるオモチャが多くあります。

木製レールの電車コーナーはいつも男の子に大人気!

むすこ
むすこ

本当に子どもは電車大好きだよね!

おままごとコーナーは食材や食器がかなり豊富で、みんな思い思いに料理を作っていますよ。

また、特に印象的なのがとっても大きなくまさんのぬいぐるみ。

かなりヘタレて来てしまっていますが、くまさんの上で絵本を読んだりくつろぐ事ができます。

子どもプラザ利用の際の注意点

子どもプラザ利用の際はいくつか注意点があります。

①写真撮影禁止

これは他の子どもプラザと共通する事ですが、写真撮影は禁止となっています…。

お子さんの遊ぶかわいらしい姿を撮影したくなりますが、ルールを守ってスマホはしまいましょう。

※当ブログの写真は公式HPよりお借りしています。

②食事は禁止

飲み物は指定の場所で飲ませる事は可能ですが、食事は禁止されています。

お昼ご飯・おやつの際は6階の飲食スペースへ行きましょう。

③おむつは持ち帰り

おむつ交換台はトイレにありますが、おむつは持ち帰りのルールです。

ぽべこ
ぽべこ

ルールは守って気持ち良く利用しましょ〜

児童体育室

児童体育室
http://jidoukaikan-aikuru.or.jp/floor.php

小学生くらいまでの子どもが、体を使って遊ぶ事のできる施設です。

  • ボルダリング
  • 跳び箱
  • 平均台
  • ボールプール
  • 木のボールプール

などで遊ぶ事ができます!

特にカラフルなボールプールと、木のボールプールは小さい子にも大人気ですね。

もちろんすべて無料で利用できます。

児童体育室利用の際の注意点

小さい子だけでなく、小学生くらいの子も遊ぶ施設です。

広さが子どもプラザの1/3程度と狭いため、事故には十分気を付けなくてはいけません。

特に跳び箱は全力で走っているので、衝突すると大変危険です。

ぽべこ
ぽべこ

子どもから目を離さないようにしよう

6階・飲食コーナー

たくさん遊んで、お腹がすいた際は6階の飲食コーナーへ行きましょう。

あいくる食事コーナー
http://jidoukaikan-aikuru.or.jp/floor.php

電子レンジ、自動販売機などが利用できます。

あいくる自動販売機

子ども用の椅子も置いてあるので、小さい子も離乳食を食べさせる事ができ、とても助かります。

また、ちょっとしたキッズスペースがあります。

あいくるランチ

IKEAのキッチンや木のおもちゃがあって、ここだけでもかなり遊んでくれますよ。

飲食コーナー利用の際の注意点

子どもプラザや児童体育室は小さい子向けですが、あいくる自体は中高生の利用も対象としています。

そのため、飲食コーナーでは中高生が勉強等を行っている場合があるので、注意しましょう。

また土日のお昼時は非常に混み合うので、相席したり、席を譲り合う気持ちも大切です。

ご飯を食べ終えたら、長居しすぎず席を立ちましょうね。

天神に来たらあいくるで遊ぼう!

以上があいくるの口コミや利用方法のまとめになります。

  • 西鉄福岡天神駅より徒歩5分で行ける無料スポット
  • 5階の子どもプラザや児童体育室で無料で遊べる
  • 6階の飲食スペースで飲食可能
  • 撮影禁止や子どもから目を離さないなど、モラルを守って楽しもう!

今回は小さい子向けの紹介でしたが、小学生以上になってもクラブ活動など、いろいろと楽しめる施設のようです。

ぽべこ
ぽべこ

うまく利用すれば、飲食スペースもあるし、1日遊べちゃう神施設!

今回紹介した以外にも、屋上で遊べたり、一時預かりを利用したり、まだまだ活用方法はたくさんあるので、ホームページも覗いてみてくださいね。

福岡の方はぜひ一度利用してみてください!

タイトルとURLをコピーしました